結婚について

やっぱり譲り合いの心が一番大切です

結婚生活で一番大切なこと、それはやっぱり譲り合いの気持ちだと思います。
元々違う環境で子供の時から育てられた二人が同じ屋根の下に住み、生活を組み立てていくわけですから、行き違いや価値観の違いが生じることは当然あるわけです。
自分の方が正しいんだから相手が合わせるべき、結婚した最初のころはそんな風についつい考えてカーッとしてしまいがちですが、やっぱりそういうものでもありません。
お互い自分が正しいとおもい、主張しているわけですから、やっぱりどちらかが一方的に合わせるのは難しいんです。
そして、よく考えたら意外に自分の意見を曲げても大丈夫なことって多いんですよね。
現実的には何か負けた気がするから、なかなか譲る気持ちになれないんですが、あとから考えると意外にどうでもよい争いも多いんです。
夫婦がうまく付き合っていくには、やっぱりあまり意固地にならずにふわっと向き合っていくくらいがちょうどよいのかもしれません。

Copyright© 結婚 All Rights Reserved.

やっぱり譲り合いの心が一番大切です